ヒトリゴト

読んだ本など

2017年1月に読んだ本①

1) 

ブレイクの「瞬間」

ブレイクの「瞬間」

 

 

2)

「本を閉じて、天を仰ぎ、ぼんやりと虚空を見つめて、ふう、と息をつく。そのまましばらく呆然として、ふと我に返り、気を取り直して、本に戻る。それを何度も繰り返して、ようやくすべてを読み終えたあと、あらためて、大きく、深く、ため息をついた。つらい本だ。悲しくて、せつなくて、やりきれなくて、悔しい本だ。だからこそ、ため息をついたあと、奥田貞子に心から感謝した」あとがき 重松清

 

3) 

 「仏教でいう幸福は、身体に依存するものではなく、こころに依存するものでさえないのです」

「身体を完全に、完璧に治す、健康にするということは放っておいて、身体はどうせ崩れていくのですから、その分は無視して、できる限り、明るい心で生きていくことです」

 

4)

道をひらく

道をひらく

 

 

5)

人の一生は重き荷物を背負って坂道をのぼるようなものだ」